W杯のメンバーが発表されたことだし、先発メンバーでも予想してみます。

公開日: : 最終更新日:2014/05/13 スポーツ

6月に開催されるブラジルW杯の日本代表メンバーが発表されました。

W杯日本代表23人発表、本田・長谷部ら 大久保も選出 – 朝日新聞デジタル

大久保のサプライズ選出もありましたが、昨年のJリーグ得点王で、今年も絶好調。選ばれないと逆におかしいと思いますね。
ただ、調子がよければ呼ばれるというわけでもありません。佐藤寿人がいい例です。実力だけで言えば、彼がJリーグのトップクラスのFWであることは間違いありません。
何はともあれ、それなりに納得感のあるメンバー選出だったと個人的には感じています。巷では細貝あたりが入っていても良かったのではないかとの意見があります。ただ、言い出すとキリが無いので、その話はおいておきましょう。

先発メンバー

さて、次はどうやって戦っていくのかが気になります。ポイントとなるのは、ブラジルの暑さ。日本選手はまだあまり暑い環境で動いていないので、汗腺が開いておらず、環境に適応するのには少し時間がかかりそうです。

というわけで、今回は本格的に控えメンバーも含めた総合力の戦いになると思われます。

では、予想するスタメン。

GKは川島。この辺りは順当かな。事前の試合でよっぽどのミスがあれば変更はありえる。楢崎と川口のように。

DFは右から内田、吉田、今野、長友です。DFラインに関しては今更触ってこないと思います。

MFはダブルボランチに長谷部と山口。トップ下に本田。右に大久保、左に香川です。ついでにトップには岡崎。これは、前半です。後半になれば、長谷部か山口に代えて、遠藤。香川、大久保、岡崎の一番疲労度が見えているメンバーに代えて、柿谷が投入されます。

世界レベルになれば、基本的に得点チャンスは減ります。そして、カウンターでの得点がベースになると思います。日本の得点パターンとしては2パターン。ボランチあたりから早めに岡崎または大久保に入れてカウンター。もしくは、左サイドで香川、本田、長友で崩して、大久保、岡崎が飛び込む。基本的にはこのパターンでした点は取れないと思います。

ただ、後半になれば、少しスペースができて、パスが回せると思います。そうなってくると、遠藤や柿谷が出ている方が日本にはしっくりきます。もしかすると清武が出てくるかも。全然点は取れなそうですが、まぁ日本らしいサッカーができるし、それが形になるかどうかは、個人的に見てみたい。勝つためだけに、カウンター重視されても・・・。

キャプテン翼が生まれた国ですので、MFを中心とした美しいパス回しを期待します。

関連記事

5a62f9bbdf15cc9e449219e2981ba688fd0068c61403321773

日本サッカー協会の動きの早さに文句を言う方々

まだまだW杯の最中ですが、日本はもう敗退してしまったので、ロシア大会に向けて歩み始めました。

記事を読む

5a62f9bbdf15cc9e449219e2981ba688fd0068c61403321773

サッカー好きなんで、ザックジャパンについての感想を書いてみる

日本のワールドカップが終わって1週間ほど経ちました。未だワールドカップは継続中ですが、にわかファンの

記事を読む

no image

Jリーグ開幕とそのレベルの低さに感服

今日は楽しみにしていたJリーグ開幕!でした。とりあえず注目カードである広島対浦和戦をテレビで観戦しま

記事を読む

2ed7be6b4e8b29b2fe7d00d0b9f32640

ミラン本田誕生!!デビューは2014年1月に

とうとう本田がロシアの呪縛から解き放たれました。オランダのVVVで大活躍し、W杯でその実力を世界に認

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑