岡本玲というカワイイ女

公開日: : エンタメ

今日、内村とザワつく夜で、芸人とデートする企画で岡本玲が出ていました。

岡本玲

okamotorei_a01

ドラマというよりは、バラエティで見ることが多い岡本玲。とにかく、その愛らしい仕草や口調が人気の秘密です。内村とザワつく夜でもだいぶカワイイ様子を見せていました。

笑撃!ワンフレーズで千原ジュニアを虜にした岡本玲

少し前に、笑撃!ワンフレーズという番組で、コントに出ていました。芸人が考えた「高校時代に女の子に言われたい一言」というセリフを言うというものです。

まずは、サンドウィッチマンの富沢に。女の子が男をどこかに呼び出して、告白するシーン。

スクリーンショット 2013-11-26 23.18.05

まぁ、序の口です。

次は、教室で消しゴムを落としてしまい、友達に拾われる。ケースを取ると、男子の名前が。「これ、なんやねん?」と言われて、

スクリーンショット 2013-11-26 23.19.08

徐々にきてますね。

次は、劇の練習中、ジュリエット役の岡本玲が、木の役の高橋の近くで一言。

スクリーンショット 2013-11-26 23.20.20

今度は、アンガールズと。もうすぐ試合が迫っている設定で、部活の練習中にマネージャーの岡本玲が近寄ってきます。そして、選手役のアンガールズ田中にドリンクを渡します。すると、田中は「こんなんじゃ元気でないよ〜」と文句を。ここで会心の一撃がきました。

ドリンクの入れ物にチュ!

スクリーンショット 2013-11-26 23.21.25

そして、名言。

スクリーンショット 2013-11-26 23.22.31

これには、千原ジュニアもメロメロ。というか男子全員メロメロでした。

昔から少し気になっていた岡本玲ですが、最近また出てきている感じがします。頑張ってほしいものです。

関連記事

photo38_01

益若つばさが「半沢直樹」を知らないことで話題を誘おうとしている。

今日初めて半沢直樹がドラマだということを知りました。半沢直樹さんという実在する小説家の方がいて、世間

記事を読む

20121111_ishibasitakaaki_27

しゃべくり007の水川あさみが最高で菊地亜美と中村アンがひどすぎる

しゃべくり007(2/3放送)が面白かった。 今回は前半後半の二部構成。前半は水川あさみさん後

記事を読む

img_1579663_51577912_3

クロコーチで香椎由宇の代役に芦名星が

金曜夜10時からTBSで放送中のクロコーチで、香椎由宇さんが体調不良で降板。代役で登板したのが、芦名

記事を読む

スクリーンショット 2013-07-18 0.21.28

悪夢ちゃんが映画に!もちろん北川景子主演で来春公開!!

前の前のクールで放送されていた「悪夢ちゃん」ですが、映画化されることが決まったようです。

記事を読む

t02200330_0672100812274862106

水崎綾女の行きつけ@名古屋

水崎綾女さんが撮影で名古屋に言っているそうです。 お気に入りだそうな「味仙」という中華料理店に

記事を読む

20100216101000

スタッフに気に入られることが大切だと。by 大島麻衣

大島麻衣さんのブログによると、少し遅めの夏休みをもらって旅行に行ったようです。 詳細は後日ブログに

記事を読む

写真 1

殺しの嬢王蜂に水崎綾女が出演

今日放送の殺しの嬢王蜂に水崎綾女が出演。 役どころは、美しい女性の背中を追い求める殺人鬼。レズ

記事を読む

20130118211425

河西智美が24時間テレビで号泣したそうだが、これまたネットが荒れそうだ。

もはや興味のない人が大多数だと思いますが、やっぱりなんか腹の立つことは多いようで。 今日の河西

記事を読む

スクリーンショット 2013-07-18 21.08.40

AKB48川栄李奈のバカ具合は潔くて気持ちいいが、母譲りであることが判明!

毎週火曜日23時58分から放送中の「今夜くらべてみました」にAKB48の川栄李奈が出演していました。

記事を読む

スクリーンショット 2013-12-16 21.54.47

ブラマヨの最高漫才と比較したTHE MANZAIのレベルの低さ

前から思っていたことがありますが、この際、書いておく。 ブラマヨの漫才 今でも見返す漫才として、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑