大喜利社会になってほしいというダウンタウン松本の発言について考える

公開日: : エンタメ, 社会・仕事

月曜日の夜中に「ワイドなショー」という番組が放送されています。フジテレビです。東野幸治と三田アナがMC、松本人志とゲスト2名がコメンテータとして出演。世の中のニュースに対して、芸人が真面目に語ろう!というコンセプトの番組です。

最初は「この番組どうかな〜」と思い、興味本位で見ていたのですが、最近考えさせられることが多くなってきました。特に松本人志に。

今回の放送での乙武洋匡さんとの掛け合いがおもしろかった。

まず、話のきっかけは東大が推薦入試を始めるというニュースです。ペーパーテストを重視する日本の入学試験から人を見る試験にシフトするきっかけになる!とみなさん肯定的なようでした。肯定的に受けた理由として、乙武洋匡さんの小学校教諭としての経験談が紹介されました。

子どもたちの勉強とは、物事を暗記して、試験に回答し、合ってた!間違ってた!で一喜一憂する。これが現代の勉強だと。ただ、乙武洋匡さんは違うと考えているようです。

世の中に出てみたら模範解答があることなど、殆ど無いと。たとえば、我が家ではゲームを買わない!という方針を決めたとする。そして、しばらくして子供大きくなり「パパ、私の周りはみんなゲームを持っている」「このままじゃ私、いじめられてしまう!」と言われたとします。

さあどうする。この時、正解などはなく、自分なりに悩み、考え答えを出す。こういった訓練を我々は受けていない。これが行けないのだと。

確かに、就学中は物事を選択し、その結果に対して議論することなど殆ど無かった。どちらかというと、そういったことは不毛な時間としてあまり重視されなかった。その証拠に、毎週1時間ずつあった、学級会と道徳の時間は遅れている授業に充てられることが多かった。

さらに乙武洋匡さんは続ける。

小学校の6年生に歴史で聖徳太子の17条の憲法を教えたらしい。その授業の途中で、教科書を閉じるよう命じ、「豪族が争っているこの世の中を、なんとか平和にしたい。そのときあなたが聖徳太子だとして18条目の憲法を考えてみてください。」と問うたそうな。

この発言に対して、松本人志が「ビビビ!」。

「そうなんです、俺がずっと言ってきたのはそれなんです。一種の大喜利なんですよ。」
「自分で考えて答えを出して、なんやったら、それにユーモアが無いといけない」

と熱く語る。

ただ、私もこのシーンは何度も見返すほど腹に落ちました。
大喜利力。大事です。アドリブで気の利いたことが言えるやつ。こういう人と仕事がしたいです。

この話を聞くと、松本人志がIPPONグランプリを開催している理由がわかった気がしました。

関連記事

スクリーンショット 2013-11-12 1.23.23

2013年10-12月のドラマの雑感

さて、11月も半ばを迎えようとしています。10月頃から始まったドラマが多い中で、だいたい半分くらいが

記事を読む

スクリーンショット 2013-09-18 0.34.48

2013年10月スタートのドラマを簡単にご紹介!!(木〜日)

さて、前の記事に引き続きドラマをご紹介。 木曜日 シリーズ第二作ですね。10月ス

記事を読む

kodomo6

保育士って給料低すぎませんか?!

年収ラボによると 、保育士の平均年収は315万円ということです。 個人的に2人の子供を保育園に

記事を読む

no image

ロンドンハーツの水崎綾女が人気出るかな

昨日ロンドンハーツで水崎綾女という人が出ていました。パンサー尾形のドッキリの続きって企画です。パンサ

記事を読む

写真 1

殺しの嬢王蜂に水崎綾女が出演

今日放送の殺しの嬢王蜂に水崎綾女が出演。 役どころは、美しい女性の背中を追い求める殺人鬼。レズ

記事を読む

スクリーンショット 2013-12-16 21.54.47

ブラマヨの最高漫才と比較したTHE MANZAIのレベルの低さ

前から思っていたことがありますが、この際、書いておく。 ブラマヨの漫才 今でも見返す漫才として、

記事を読む

比嘉9画面収録 2

DOCTORS2 比嘉愛美さんクランクアップ

比嘉愛美さんがブログで報告。楽しい現場だったようです。確かにこのドラマ。。。面白い。とりあえず高嶋政

記事を読む

image_2_791137

大島優子が「安堂ロイド」の危機感を示唆?!

視聴率が全てじゃないと言いながら、やっぱり視聴率が気になる。 大島優子のブログにキムタクの誕生

記事を読む

Atsuko-Maeda-前田敦子-4

前田敦子さんMステに出演予定

9月13日のミュージックステーションに前田敦子さん出演します。新曲の「タイムマシンなんていらない」で

記事を読む

201109301408506dd

2014年、年賀状CMは篠田麻里子と柿谷曜一朗

2014年の年賀状が11月1日に発売になりました。それに伴いテレビCMも作成、放送されています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑