手放しで楽しみましょう、東京オリンピック

公開日: : 社会・仕事

オリンピックが2020年に東京で開催されることになりました。個人的にはだいぶうれしいです。

きっとつべこべいう人はいる

安倍さんの演説とか、実はそんなに喜ばしいことじゃないとか、反対のことを言わないと、食べていけない人たちは、せっせと反対意見を発表し始めるでしょうが、そんなやつらは放っておいて、手放しで喜びましょう。
だってオリンピック自国開催なんてありえないです。

安倍さんで良かった

歴代の総理大臣を見た時に、あのIOCに対するプレゼンができるのは安倍さんか小泉さんでしょう。しかも、安倍さんが1回めの総理大臣の時ではちょっと心もとなかったかもしれません。民主党の人なんて話になりません。信ぴょう性はおいておいて、震災に対する具体的な数値を持って、質問にも答えていました。プレゼンでは媚びずに、大枠で”震災は大丈夫です”と伝え、質問時に具体的に返す。どうやらそれは作戦のようでしたが、その自信と、総理大臣としての発言がIOC委員の安心を招いたように感じました。

時間がある人はプレゼンをどうぞ。

東京オリンピックは日本のためになるとしか考えられない

いろんな経済資産をする人はいるでしょうが、一般庶民としては、やはり、代わり映えのしない毎日の先に、オリンピックがあると思うとテンションが上がります。

しかも、自分の子供が小学生の時にオリンピックが開催されます。きっと記憶には残る年齢なので、それをきっかけに何か感じてもらえれば嬉しいし、そんな経験ができる子供は世界でも少数です。

そんな、お金には変えられない貴重な経験ができることに幸せを感じながら7年間過ごしたいと思います。
人それぞれが様々な夢を描きながら7年間過ごせるって、日本にとっては最大の財産でしょう。

関連記事

010e3142

コミュニケーション能力について考えてみた

さて、今年も就職活動に時期がやってきました。現在の会社で少し就職関連で協力することになったので、ちょ

記事を読む

スクリーンショット 2014-02-18 22.43.08

大喜利社会になってほしいというダウンタウン松本の発言について考える

月曜日の夜中に「ワイドなショー」という番組が放送されています。フジテレビです。東野幸治と三田アナがM

記事を読む

スクリーンショット 2013-08-26 21.30.28

交際相手がいない若者が増えている・・・

Yahooニュース!に「交際相手いない若者、男性6割・女性5割」というニュースが出ていました。

記事を読む

滑り台1-300x168

公園の禁止事項がすごいことになっている

公園の禁止事項が増加…「談笑」「ダンス」「漫才練習」「ボール遊び」「大声」「自転車」「ラジオ体操」「

記事を読む

スクリーンショット 2013-09-12 23.12.39

滝川クリステルのオリンピックスピーチは日本人の自尊心をくすぐった

いまさらですが、2020年に東京オリンピックが開催されることになりました。いろんなことが要因として挙

記事を読む

pic_g055

街の発展はDINKSにかかっている。が、会社の発展にはいいが日本の発展には?!

今日は社会派な内容に。 DINKS みなさんDINKSという言葉はご存知でしょうか?

記事を読む

スクリーンショット 2014-07-14 22.28.28

妻からの家族ハラ@子どものいる共働き夫婦

livedoor ニュースで面白いものがあった。 夫の約7割が妻の「家事ハラ」を経験!? 食器

記事を読む

SAKUHIN009971_1

図書館戦争の名言が身にしみる

とある出張の飛行機の中で「図書館戦争」という映画を見ました。 この映画はV6の岡田くんと榮倉奈

記事を読む

hidakaya

当たり前のモノが食べられなくなったというマツコに共感

怒り新党での話です。 視聴者から、「当たり前のオムライスを食べられなくなっている」という旨の投

記事を読む

img038d1265zikfzj

こういう時代があると文化や横のつながりが産まれると思います。

長渕剛がミュージックステーションに出た時の映像です。 二人で博多時代の武勇伝を語ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑